(#097)いよいよあと一週間を切ったぜ。あ、免許の話ね。

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
バイクは乗るものって誰が決めたんだい?
雨の中、儀式をすませたぜライダー!

mt_0910014.jpg

12/6の金曜日、それが「免許を受け取れる」日だ。そして、受け取ったらその日から乗れる。だが、金曜日は用事があって山梨に行く。一日行くので、無理だ。となると土日がやってないから月曜日以降になる。しかしもう月曜からは毎日稽古なので、行けないかもしれない。どの道12/23以降じゃないと乗らないから、まあいっか、と思いつつ。

11/28は金曜日だったので、土曜日に29日に「儀式」をすませたぜ。
仕事に行く前にやったら、雨が降ってきた。でもやらないと!
ということで、雨降り始めたらカバーを取りエンジンをかけるという、もう何をヤリタイのかわからない動きをしてしまった。
本降りになるとカバーをとって、エンジンをかける。そして、ぞうきんでバイクの雨滴をとる。吹きながら時計を見ている。
陸上部のマネジャーみたいだけど、何を計っているワケではない。ただ15分が過ぎゆくのを待っているだけだ。そして、ぞうきんで拭くのをやめて、そのうち、傘を広げて、バイクと相合い傘で雨滴を避ける。でも、エンジンはかかっている。うるさい。雨音よりもうるさい。そして、臭い。でも雨。もう何がなんだか。

ああ、早くバイク乗りたいなぁ。こんなに乗りたいと思うだなんて。
だってさ、中型免許をとって、一年で大型をとって購入したワケでしょ。つまり中型バイクを乗り始めて一年だけだぜ。しかも、その中でようやく「お、これがバイクの面白さか」とわかり始めた頃だよ。だって、ツイッターでみんなに相談したように、ブレーキ踏みながらシフトチェンジするのいいの?とか冬にそば屋のがっぽりハンドルにつけるヤツをやると暖かいからやりたいけど危なくない?とか尋ねたりしつつ、ようやくちゃんと乗れるようになったかなぁ、という程度だぜ。つまり一番面白くなり始めた頃だぜ。やはり250のグラトラでは高速は危ないからやめておこう!と一度は乗ったものの怖い思いをして、せめて250でも忍者とかで乗ればよかったなぁとか、そんな事をやってる時期ですよ。

なのに、なのに。うー。ああ、乗りたい。乗りたい。こんなに乗りたいだなんて。女の上にも乗りたいけど。あ、聞いてない。あう。まあいっか。

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
バイクを雨にさらしてごめん。
新車なのに旧車になっていくプロセスをつぶさに見ている。
俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
乗らないライダーだけど、
乗りたいライダーでもあるんだぜライダー!