(#156)さらばMT

俺は乗らないライダー!
No Run ! Night-Rider!
そろそろMTとお別れする時期が来た
前々から思っていた事ではあるが、
こうして現実の日が来るとなると
悲しいぜライダー!

mt_sakura01.jpg

といっても、MTというのは、バイクの愛者MT-09の事ではなくて、ブログエンジンのムーバブルタイプ(通称MT)の事であります。

このブログもビタミン谷もMTで作られている。当初こそ「すっげーっ!」なんだこりゃビックリだぜ! と感動したものだが、そのうちに、というかネットで調べていると、世界的にはMTはじり貧だそうで。趨勢は完全にワードプレス。で、このサイトを更新していてもダッシュボード(管理画面)に「このバージョンのサポートは9月一杯で終了します」って出た!!!??? げげげっ!

なんだそりゃっ!? と。慌てたよ。そこから調べてみたら、本当にMTは使えない。進化が遅い。そしてワードプレスはどんどんユーザーフレンドリーになっていて、安定している。世界中で使われていてフォーラムもある。すんげー。便利。毎年デフォルトのテーマを発表している。それに比べてなんなんだ、このMTの体たらくは。と。

つい数年前に「おっ! レスポンシブデザインが出た!?」と感動したものです。が、そのテーマが一つしかない。まぁ仕方ないけどね。でも、プラグイン入れて大丈夫なものとそうでないものがある。うーむ。

まず、レスポンシブデザインっていうのは、

  • PCのブラウザで見る時に表示されるパターン
  • i-padで見る時に表示されるパターン
  • 携帯電話で見る時に表示されるパターン
  • スマートフォンで見る時に表示されるパターン
  • それぞれが違うと同時に「それぞれで一番見やすい表示をするサイトデザイン」のことだと思うんよ。

    時代としては、数年前からそれじゃなきゃ駄目でしょう? 誰が見てもねぇ。だって、小さい画面でPCバージョンのサイトなんか出てきたら、「古い、古くさい、更新を怠っている、金かけるのが勿体ないと思っている、ITをよくわかってない」会社のようにしか見えないものね。

    それで、ビタミン谷とかも変えたわけさ。リニューアルしたワケさ。この乗らないライダーの乗らない日記でさえ、レスポンシブになってる。
    それが、ワードプレスの新しいヤツを開いてみると沢山出るわ出るわ、レスポンシブのテーマが本当に沢山ある。なかでも秀逸なのは、オフィシャルの「twentyfifteen」ってヤツだ。

    見た目は地味目だけど、本当にいい。すげー全てのワードプレスのポテンシャルを引き出せるようになってる! なので、下手にPHPを弄って壊したくない。のでいじってない。弄ればバンバン変えられそうなんだけど、しかし、本当に凄い。へー。と驚いた。

    karunight.club
    miyacolor.info
    を作ってみた。お試しに。具合がいいので仕事でも使える事が判明。でも弄りたくないぐらい素晴らしい! コンテンツ勝負! の感じ。サイトのデザインで目立って(つまりコーディングにやたら金かけるわりに)2年で古めかしくなってしまう残念なパターンにはならないだろうと思われる。わかんないけどね。

    で。MTは本当に「やる気がない」みたいであり、駆逐された感じ。

    色んなサイトで人々が書いているように、MTを長く使ってきた側から言うと、「悪いこと言わないから、ワードプレスにしとけ!」て感じですね。

    俺が仕事をさせて貰った放送局のサイトはMTで構築されているものが多い。各番組のブログはMTでスタッフが更新している。だが、本当に残念な様相を呈している。どこもちゃんと使いこなせていないし、デザインも歪つだし、アマチュア仕事。

    番組ページから「戻る」ボタンもなく、二度と「放送局のトップページに戻れない」番組サイトが沢山ある放送局まであった。しかも、MTのバージョンが3世代前だった。泣けてくる。そこで仕事した時に、何度も「おかしいと思わない?」って言ってみたりしたんだけど、駄目な局って「自分の担当仕事じゃないとどーでもいい」のよね。「あ、そーですね、おかしいですね」とその場で言うだけ。あとは担当者にも言わない(笑)。

    そのMTを使っている局はこれからどうなるんだろう。またよくわかってない為にwebデザイン会社に大枚はたいて(笑)、中途半端なサイトにリニューアルするんだろうなぁ。そんないい加減なんだったら、放送局のサイトを持たずに「ラジコ」だけでも加盟すればいいのにね。そんなサイトはあっても逆効果だべさ。

    どうしてMTだったのか? それは、MTの一番の売りは「金出して買っていれば」「サポートがある」この一点だと思う。ワードプレスはサポートがない。その代わり、全部無料。あらあら、ITにクソ弱い放送局はここで「サポートあった方がいいよね、お金かかってもね」でMTに行ったんだろうなぁ。ワードプレスはサポートはないけど、フォーラムもしっかりしてるし、有償で直してくれるサービスのようなものはある。何しろユーザーが本当に世界中で多いので、まるで心配はない(ようにしか見えない)。

    これを携帯で見ている人がいたとしたら、放送局のサイトを開いてみてよ。レスポンシブwebデザインのサイトがいくつあるか????
    え。ここも違うのかよ?! と呆れる事間違いないぜ。あらあら。

    そんな僕もmiyacolor.infoを折角作ったのに変えたのは「i-phone」のサファリで見たらレイアウトが崩れたからなのよね。今は、
    ・PC
    ・タブレット
    ・スマホ
    ・ガラケー
    だけでなく、それぞれブラウザをインストールしてそれぞれで見てみないとならない。のよね。サファリだけがおかしかった。ちくしょー。てなワケで、ワードプレスはお勧めだけど、テーマ選びは慎重にね!

    俺は乗らないライダー!
    No Run ! Night-Rider!
    MTは卒業するけど、それはムーバブルタイプであって
    MT-09じゃないぜライダー!!